B6fqJg8CQAAfsQv1.jpg
img2.png



初めて来た方はまずこのブログについての説明をお読みください。


なたるのプロフィール


キャラクターしりとり辞典(作品別)
キャラクターしりとり辞典(VOL順)
大森なたゆう的用語辞典




--------------------------------------------------------------
最近の記事
(08/28)第553話「ブログ移転のお知らせ」
(08/27)第552話「色々と報告」
(06/11)第551話「映画プチ感想〜『ドラゴンボールZ 復活のF』〜」
(05/29)第550話「ニチアサ感想第50週〜ニンニン12話・ドライブ30話・リセプリ16話〜」
(05/15)第549話「ニチアサ感想第49週〜ニンニン11話・ドライブ29話・リセプリ15話〜」
(05/11)第548話「ニチアサ感想46〜48週〜ニンニン8〜10話・ドライブ26〜28話・リセプリ12〜14話〜」
(04/27)第547話「ニチアサ感想第45週〜ニンニン7話・ドライブ25話・リセプリ11話〜」
(04/24)第546話「22歳になったらしい」
(04/21)第545話「ニチアサ感想第44週〜ニンニン6話・ドライブ24話・リセプリ10話〜」
(04/17)第544話「ニチアサ感想第43週〜ニンニンドライブ合体SP・リセプリ9話〜」
(04/11)第543話「ニチアサ感想第42週〜ニンニン5話・ドライブ23話・リセプリ8話〜」
(04/11)第542話「元気のGは 始まりのG」
(04/04)第541話「『スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号』感想〜悪夢は繰り返す。何度でも〜」
(03/30)第540話「ニチアサ感想第41週〜ニンニン4話・ドライブ22話・リセプリ7話〜」
(03/25)第539話「映画プチ感想〜『劇場版 ウルトラマンギンガS 決戦! ウルトラ10勇士!!』〜」
(03/22)第538話「(閲覧要注意)映画感想『映画プリキュアオールスターズ 春のカーニバル』〜一言で表すならば『面白かったしつまらなかった』〜」
(03/16)第537話「映画プチ感想『烈車戦隊トッキュウジャーVSキョウリュウジャー THE MOVIE』」
(03/13)第536話「ニチアサ感想第40週〜ニンニン3話・ドライブ21話・リセプリ6話〜」
(03/12)第535話「一人では無理でも、『ふたり』ならできるって思える。だからッ!プリキュアは『ふたり』なのッ!」
(03/09)第534話「ニチアサ感想第39週〜ニンニン2話・ドライブ20話・リセプリ5話〜」

2015年04月11日

第543話「ニチアサ感想第42週〜ニンニン5話・ドライブ23話・リセプリ8話〜」



・近況報告


学校始まりました。辛いです。
不定期感想いくよ〜!


・ニンニン5話


モモ回。どこか冷めた印象のあるモモですが、彼女にはどうやら大きな夢があるらしい。
それが今回のキーとなるUFOマルというのが運命のようなものを感じましたねぇ。


モモ回ではあるものの、前々から縁の強かったアオの描写も多かったですね。
アオは常にモモに翻弄されている印象ですね〜。そんな他のメンツを振り回しているのはアカですが


前回の反省もあってか、アカは他の4人としっかり連携とっていたのがよかったな。
その集大成とも言えるのが、今回の妖怪を葬った必殺技が象徴していると言えるのではないだろうか。
ロボット戦ではフォーゼよりも宇宙キター!宇宙での戦闘が勃発。
序盤で宇宙戦ってなにげに珍しいな。Aパートで街中で戦ったからだろうかね。


最後残されていた雷蔵(´・ω・`)
果たして彼がアカと再戦する日はいつくるのか?


・ドライブ23話


チェイス治療を隠す霧子と、ドライブへの劣等感を露骨に見せるようになった剛の詩島兄弟なお話でございました。


チェイスに関しては泊君達に隠す必要はあるのか?
確かに泊君や剛にバレればまたぶっ殺す可能性はあるかもしれないが、ハーレー博士に頼んで治してもらおう!とかも考えそうな気がしなくもない。
それとも霧子が「チェイス、ああ私のチェイス!」でもやりたいのか(絶対違う
というかそういう風になりそうな気がする。


剛に関しては、こういうのが見たかったね。3号でのクソみたいな扱いだった相乗効果もあってか彼の好感度がどんどん上がっていく。
こっからロイミュードを異常に憎悪する理由に繋げてほしいがどうだろうなぁ。


ハートの人間味のある友情意識を見ものだったね。
彼は人間のようにロイミュードを愛していて、仲間意識をしっかりと感じている節が見られる。
ちょっと歪な友情意識に見えるというのは以前から指摘していることではありますが。
実は人間だった頃に何かあったのかもしれないね。
ブレンとメディックは相変わらずというかもうこの二人は毎週面白い。本作の清涼剤担当www


フォーミュラの強化シフトカーはあんまり強化された感がないなぁ。
あ、でもミサイルよりも素早いとかクロックアップの次元じゃないのか??
フォーミュラーVSカブトとか555アクセルとか面白そうだなぁなんて思ってしまった。
そしてフォーミュラは何話で使い捨てられるのかな???かな????



次回はニンニンとの合体スペシャルですね。
予告の映像見るにこれ3号と繋がらないんじゃないのか?と思うんだがどうなんだろう。
次回の感想は3号のネタバレ含んで書く予定なのでネタバレ注意になりそうだな。


・リセプリ8話


ドレスを作るために奮闘するはるかのお話。
はるかの成長物語で2人が見守る立場ってことを考えると、こうしてはるかメイン回が連続で続くことに関しては別に不満はないかな。


はるか、努力をすることは大いに結構なんだがそのためにそれ以外のこと犠牲にして頑張るのはさすがに「大丈夫なのか?」と言いたくなる。
自己犠牲の強いヒロインっていうのかな。
はるかの長所でもあり短所でもあるんだなぁこれ……この先、はるかの性格が原因で一悶着あるんじゃないのかと思ってしまった。
例えば、努力で周りが見えなくなった結果大失敗するとか。まるでハピチャ劇場版のめぐみとつむぎの関係性を思い出すね。
全部両立するなんて理想論もいいところだし、私にははるかのこの性格がマイナス方面に使われそうだなぁと。
とは言っても努力出来るってことはすごいこと。「NARUTO」ロック・リーなんかがいい例かな。
そしてそんな無茶をしていても大丈夫だと確信するみなみを見て、このチームはなんとかやっていけるんだろうな。
きららは終始翻弄されてて可愛かったけども、私も目線としてはきららと同じなんだよなぁ。
本当に大丈夫なのか?はるかはそれで本当にいいのか?
私もこんなこと考えながら今回の話見てましたので。


無茶と無謀は全く違うけど、はるかのそれは無謀一歩手前に思えてならないからね。
まぁそんな無謀を抑えるストッパーこそみなみときららなのでしょう。


という感じで、はるかのこの先が非常に不安になる回ではありました。


次回。
今回作ったドレスを披露する日が……!?
はるかはプリンセスとして一歩前進なるか!?



追記は「キャラクターしりとり」です。水中工作員

追記
posted by なたる at 04:05| Comment(2) | TrackBack(0) | ニチアサ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第542話「元気のGは 始まりのG」



・近況報告

遊戯王タッグフォースSP、プレイ時間50時間突破wwww
それでもまだまだ飽きないですwww実況も停滞気味だったりしますが、ほぼこれしかやってないのが大きかったり。
アニメも少しずつ見てますが基本タッグフォースSPしかやってない生活になってますわ。
いつまでこうなるのだろうか……?w


ではでは、定期的にコメントは返していきますよー♪


第535話


>軍曹さん


申し訳ありません 説明不足でありました。
最初の072に変身(名乗り?)ポーズをせがまれた際のポーズがまんまカーレンジャーで、しかも中の人の高岩さんのアドリブとのことです。



成程納得w言われて見直したら本当にそうでしたw


第536話


>まささん


しかしメディックは自己判断で072を抹殺した挙句それをハートに隠蔽してるわけですからねー。
これはバレたらハートに粛清………とかなんでしょうかね。
ウィザードのメデューサのごとく。
まぁ、無惨な最期は確実でしょう。



今の大暴れっぷりを見るに普通に退場は考えられないですね〜。


チェイスがシフトカーを使えたのは今後の伏線、かもしれませんね。



仲間化の、かな……?


さてさて、ついに三幹部や目的も判明しましたし今後が楽しみですね。

………とはいえOPの仮面少女の正体とかも気にはなりますがw



あの銀髪ちゃん気になりますよね〜。
新幹部?レジーナ的ポジション?フローラとの関係性は一体……????


>軍曹さん


後、新幹部の中の人は響鬼の斬鬼やキバの次狼(ガルル)など渋い役柄を演じた松田賢二さんですね



最初気づきませんでしたが、よく声聞いたら確かにそうですわwww
かっこいいですよね!


ドライブ側もチェイサーに対する意見が割れてますしね チェイスを信じる泊君と霧子と倒すべきとする剛・・ 剛の過去も気になるところ。



伏線は張ってるからそのうち出てくると予想してます。
その前にチェイサー絡みの話を片付けそうですが……。


ハルハルの「夢を咲かせて見せる」は一番燃えました
正に彼女が戦う理由ともいえるセリフ!



私も好きです!
夢のために頑張るはるか夢を守るキュアフローラという関係図がたまらないですね。


第540話


>軍曹さん


九衛門は個人的に黒幕になる可能性も何故九衛門がいるのかのも不明ですし・・



黒幕というか、最後までちゃっかり生き残りそうな気がしますw


ヒートはマッハポジになるのかと、チェイスの仲間フラグも考えるとチェイスもヒート使用も・・
(まぁドライブは皆無になるかも)



これですよねぇ。初期の頃(もっと言うなら鎧武)からこの兆候ありましたけど、数話ですぐフォームやギミック使い捨てるスタイルはドライブで一番不満だったりしますわ。
デッドヒートも登場当初こそ微妙に思えたがこれはいいなと思った時にはもう使い捨てられてしまって残念でならない。


自分がかなりツボだったのはw 冒頭の球技について
聞いた際のパフがアロマをドリブルした部分w<
しかも真顔で楽しそうに実の兄をドリブルw(本当アロマは苦労人すぎるw)



あったあったw
一応兄弟らしいのに関係性が逆転してる気がしてならないwww


そしてはるはるとの因縁?の人の再開でしたが
あれだ、よくある好きな子をいじめたくなるアレ?だったのかな?



なのかもしれないですなぁ。だからこそ誠司ポジなんじゃって書きましたw(忘れられていそうだが誠司も初期の頃はめぐみにひねくれた態度を取っていた)


マイペースでも全然大丈夫ですよ 
寧ろ貴方が好きな事、やりたい事を優先して過ごしてくれれば! 本当に個人的にですがそういった嵌った事を定期的に乗せるのも面白いかと思います 



ありがとうございます(´;ω;`)
めっきり更新頻度が落ちてしまいましたがニチアサ感想は不定期に続けていく予定なので、それでもよければ見ていただけるとありがたいです。゚(゚´Д`゚)゚。



追記は「キャラクターしりとり」です。和風テイストなガンプラ
それに加え、現在上映中の映画作品の感想記事のコメント返しです。ネタバレ注意でお願いします。(キャラクターしりとりが先になっています。)





追記
posted by なたる at 03:25| Comment(0) | TrackBack(0) | コメント返し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月04日

第541話「『スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号』感想〜悪夢は繰り返す。何度でも〜」




s-tm_20150130-135007.jpg


映画感想第4弾……というか本当は行くつもりなかったんだが結局見に行ったんで今回の記事は予定になかったイレギュラーになります。
公開中の映画につき感想は「追記」からどうぞ。



-----------------------------------------------------------------


キャラクターしりとり
・ルール&始めからはこちら
ネタバレ注意
・今までのまとめである「キャラクターしりとり辞典」は、現在2種類ございます。お好きな方をどうぞ。なお、VOL順の方が見やすくなっています。
作品順
VOL順

VOL.460
(前回:チャッキー)

460sani.jpg
キュアサニー
作品名:「スマイルプリキュア!」」(※画像は「ハピネスチャージプリキュア!」10周年記念挨拶時のもの。
単語:「き」→「に」
説明:ネット上では大人気「スマイルプリキュア!」に登場するキャラクター。
作中2人目にして、歴代25人目のプリキュアに当たるキャラクターで、「日野あかね」が変身する。
「太陽サンサン 熱血パワー」という決めセリフの通り、炎を操るチームのアタッカー。OPや第23話では岩を持ち上げて相手にぶつける描写もあり、チーム1の怪力でもある。
必殺技は、火の玉をバレーのシュートの要領で相手にぶつける「プリキュア・サニーファイヤー」及び終盤で使用された強化版の「プリキュア・サニーファイヤー・バーニング」
全員共通で強化フォームである「プリンセスフォーム」では「キュアビューティ」同様元よりも髪型が大きく変わっているため変化したことがハッキリと分かりやすいのが特徴。
ちなみに、シリーズ初のオレンジのプリキュアである。
声優は田野アサミ氏。

-----------------------------------------------------------------



「追記」よりどうぞ!

追記
posted by なたる at 01:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月30日

第540話「ニチアサ感想第41週〜ニンニン4話・ドライブ22話・リセプリ7話〜」




感想の前に近況報告ー。


現在「遊戯王タッグフォーススペシャル」というゲームがあまりにも面白すぎてこれやって一日終わってるなんて日がザラです。お陰様で色んな作業が大幅に遅れていますwそして気づけばもう春休みが終わるwwww
Twitterのフォロワーさんやリア友に触発されて私の中で遊戯王熱が再燃しつつありますなぁ。
あとね、この前書いた春のカーニバルの感想を見ていただくと分かるかもしれないが、あまりにもクセの強すぎる映画の出来にプリキュアへの情熱がガクっと下がってしまったのも事実でね……。
ニンニンもドライブもそこまで情熱的に見ているわけじゃない分、ニチアサへの情熱が1年前の半分以下になりつつあるというのが本音だったりしますわ。
というか3期から途中参加したアイカツが超面白いんだけど何これ
逆なのかなぁ。トッキュウ・鎧武・ハピチャに異常なまでに情熱燃やしていたというのが正しい表現なのかも。
まぁ、この感想はそれでも続けていくつもりではありますが……。
マイペースにやっていきます。
そんな感じで3週遅れのニチアサ感想でございます。今更とか言わないでwww


・ニンニン4話

アカが強かったのは意図的だったのね。前回見せた一方的な強さについての掘り下げ回でした。
「隊」なわけだから、一人だけが強くてもなんにも意味がないんだよなぁ。
基本的に一人で戦う仮面ライダーとそこが対照的なわけでね。
プリキュアもこれに近いといえばそうだけど、チームの連携感は戦隊の方が個人的に強い印象ではある。


それにしてもおじいちゃんは規格外の強さを持ってるって感じだよな。だけど戦おうとしないのは魔人ブウ編
の悟空のようだ。


九衛門はやっぱかわええ(*´ω`*)
雷蔵を説得してたり、裏でニンニンをつけて不敵なこと考えてたりとか、作品全体をかき回している印象がある。あとかわいい。
最後の最後で彼(彼女?)が化けるとかもありえそうな気がする。ちなみにかわいい。


新武装のパオンマルに関しては思ったほど悪くなかった!
今年の戦隊はロボット面は独創的というか新しいタイプで好感持てるなぁ。


さて次回。
パオンマル出たと思ったら次はUFOマル!?早いなwww


・ドライブ22話


チェイサーとの因縁がついに決着、か……!
霧子の声も空しく、倒すと決めた泊君の覚悟はモノホンだったねぇ。


新フォームのフォーミュラと新武器トレーラー砲。
ダサイダサイともっぱら定評ですな。デザインのかっこよさはさておき、タイヤじゃなくて車そのものがドライブにくっつく形になるのは驚きだ。
デッドヒートが火ならこっちは風といったところだろうか。しかしデッドヒートをこんな簡単に使い捨てることになるとは思いもしなかった、残念でならない(´・ω・`)


ブレンがメディックに黙ってチェイサーを改造したっていうのが素晴らしすぎたね。
バレた後はメディックにメンタル的にズタボロにされるブレンですが……おいおい、これ某バイラムのトランザの逆襲からのラディゲの返り討ちみたいなことあるんじゃねーの?????
「メディック、俺の名を言ってみろぉ!!!!」とか言ってくれたら私もうブレンに一生ついていきますwww
という冗談はさておき、ブレンはこれから化けること間違いなしだなぁ。OOOのウヴァさんみたいなの期待してもいいのかな?かな?


あとは剛の少しずつ見えてくる心情も気になるところですね。
ロイミュードに対して異常というほどの憎悪を抱く彼。いい加減過去の掘り下げを見たいところ。
霧子が知っているのかというのも気になるな。
てかもう全然この二人兄弟に見えないからその部分も見たい!!!
最近剛の好感度がマッハで上がってるんで、剛について色々と知りたくなってきてるんだよね!!!!



ラストには実は生きてましたチェイサー。それを庇う霧子。
やっぱりもう仲間になるんだろうなこれ……仮面ライダーチェイサーとかプロトドライブチェイサーとかそんな所かしらね?
ハーレー博士あたりに改造してもらって、仮面ライダーになる未来しか私にはもう見えません。
まさかの3号ライダー枠が出てくるとはなぁ。平成2期だと初じゃね鎧武は複数いたしそもそも2号ライダーポジですら人によって解釈分かれそうなので除外)。
これで作品かき乱す存在の頼みの綱はメディックとブレンだけになってしまったよ……。今のところチェイサーの味方化フラグはあまりノリ気にはなれんかなぁ。


さて次回。
霧子がチェイスをかくまっている……?さて、ここからどうなるか……もう味方化しか見えねーって!!!


・リセプリ7話


はるかの日常回でございました。
新たなる新キャラというか去年で言う誠司ポジションに当たるキャラクター・ゆうきが登場しました。
前回の感想でもちょろっと書きましたけど、これはゆうきとのラブコメにワンチャ……いや、どうなんだろうなぁ。
前作はこの要素で賛否両論だったのも事実なので、あえてそこらの掘り下げはないと見たほうが妥当なのかもしれないな。
それはさておきまして。
そういえば、1話の時にはるかが過去にトラウマがあるかのような描写があったんですけど、ゆうきの登場はその伏線の回収?とも言えました。
幼い頃はるかにプリンセスという夢をバカにしていたのは何を隠そうゆうき自身。
もうちょっと重いものかと思ったんだが、二人の関係性見るとそうでもなかったようだ。


ゆうきのことを理解できないと怒りつつも自分自身もテニスに向き合いゆうきの努力を見て彼の「夢」を知るはるか。
そんな彼女がフローラとなって助けたあとにつぶやくのがこの一言。



フローラあなたの夢、叶うといいね!



これはすげー心にくるものがありましたねぇ〜!!!
当たり前なことを書くけど、はるか自身に夢があるのは勿論だけど、プリンセスプリキュアになることで誰かの夢を救う戦士でもあるんですよねぇ。
夢を追いかける彼女が他人の夢を救うことでどれだけのプリンセスに覚醒してくのか、楽しみでしょうがないです。


それ以外で今週ツボだったのは2点。
1点目は、はるかがテニスを選んだ理由。「プリンセスっぽいから」って動機が不純すぎるwww
あれか?「エースをねらえ!」でも読んだことあるの????
2点目は、ミスシャムールさんの擬人化。
擬人化したら知的な美人さんに!!!!!さすがティーチャーだぜ!!!!
パフやアロマにはこの形態あるのかな( 'ω')?


さて次回。
次回もはるかがメイン?
ドレスを作るって一体どんなイベントがあるんだろうw
てか服作りたいなら来海えりか先輩にでも聞けばいいんじゃないかな(適当



現在二週遅れのニチアサですが、頑張って追いつかないとなぁ……(´・ω・`)
今回はここまで!


追記は「キャラクターしりとり」です。同名の映画もものすごく怖い

追記
posted by なたる at 01:23| Comment(2) | TrackBack(0) | ニチアサ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月25日

第539話「映画プチ感想〜『劇場版 ウルトラマンギンガS 決戦! ウルトラ10勇士!!』〜」



movie_visual.jpg


映画感想第3弾の〆を飾ります!
公開中の映画につき感想は「追記」よりどうぞ!!!!



……の前にしりとりから!
今回はTwitterのフォロワーさんから募集かけたキャラクターです。
採用者の飯尾奈穂さん、ありがとうございましたー!!!!


-----------------------------------------------------------------


キャラクターしりとり
・ルール&始めからはこちら
ネタバレ注意
・今までのまとめである「キャラクターしりとり辞典」は、現在2種類ございます。お好きな方をどうぞ。なお、VOL順の方が見やすくなっています。
作品順
VOL順

VOL.458
(前回:ブハラ)

458ranti.jpg
ランチ
作品名:「ドラゴンボール」
単語:「ら」→「ち」
説明:来月に新作映画も公開される大人気漫画「ドラゴンボール」に登場するキャラクター。
本作の初期の頃に登場していたキャラクターの一人で、くしゃみをすると人格と髪の色が大きく変化するのが特徴。
具体的には、画像は通称「おとなしい性格」のランチであるが、1度くしゃみをすると金髪の「凶暴な性格」のランチに変化する。
「亀仙人」が「孫悟空」と「クリリン」に修行の一環で、ぴちぴちギャルを連れてこいという命令から二人が連れて帰ってきたことをきっかけにカメハウスを居候するようになりメインキャラクターの一角となっていた。
しかし第22回天下一武道会で初登場した「天津飯」に一目惚れしたことが転機となったのか、続く第23回天下一武道会での登場を最後に突如フェードアウトし、以降原作には完結まで一切登場することはなかった。
クリリン曰く「天津飯を追いかけてカメハウスを出て行った」とのこと(※アニメ版の「ドラゴンボールZ」ではオリジナルエピソードで時折登場することはあった。)。
後の原作者の鳥山明の証言によると、「天津飯と合流して一時は同居するほどの仲まで発展したようだが次第にうまくいかなかった」ということが説明されている。
声優は小山茉美氏。

-----------------------------------------------------------------


追記
posted by なたる at 00:51| Comment(1) | TrackBack(0) | プチ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。