最近の記事
(08/28)第553話「ブログ移転のお知らせ」
(08/27)第552話「色々と報告」
(06/11)第551話「映画プチ感想〜『ドラゴンボールZ 復活のF』〜」
(05/29)第550話「ニチアサ感想第50週〜ニンニン12話・ドライブ30話・リセプリ16話〜」
(05/15)第549話「ニチアサ感想第49週〜ニンニン11話・ドライブ29話・リセプリ15話〜」
(05/11)第548話「ニチアサ感想46〜48週〜ニンニン8〜10話・ドライブ26〜28話・リセプリ12〜14話〜」
(04/27)第547話「ニチアサ感想第45週〜ニンニン7話・ドライブ25話・リセプリ11話〜」
(04/24)第546話「22歳になったらしい」
(04/21)第545話「ニチアサ感想第44週〜ニンニン6話・ドライブ24話・リセプリ10話〜」
(04/17)第544話「ニチアサ感想第43週〜ニンニンドライブ合体SP・リセプリ9話〜」
(04/11)第543話「ニチアサ感想第42週〜ニンニン5話・ドライブ23話・リセプリ8話〜」
(04/11)第542話「元気のGは 始まりのG」
(04/04)第541話「『スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号』感想〜悪夢は繰り返す。何度でも〜」
(03/30)第540話「ニチアサ感想第41週〜ニンニン4話・ドライブ22話・リセプリ7話〜」
(03/25)第539話「映画プチ感想〜『劇場版 ウルトラマンギンガS 決戦! ウルトラ10勇士!!』〜」
(03/22)第538話「(閲覧要注意)映画感想『映画プリキュアオールスターズ 春のカーニバル』〜一言で表すならば『面白かったしつまらなかった』〜」
(03/16)第537話「映画プチ感想『烈車戦隊トッキュウジャーVSキョウリュウジャー THE MOVIE』」
(03/13)第536話「ニチアサ感想第40週〜ニンニン3話・ドライブ21話・リセプリ6話〜」
(03/12)第535話「一人では無理でも、『ふたり』ならできるって思える。だからッ!プリキュアは『ふたり』なのッ!」
(03/09)第534話「ニチアサ感想第39週〜ニンニン2話・ドライブ20話・リセプリ5話〜」

2015年05月29日

第550話「ニチアサ感想第50週〜ニンニン12話・ドライブ30話・リセプリ16話〜」



・近況報告

ツイキャスにハマってます。


・ニンニン12話

雷蔵散るッッッッ!!!!
予告からそんな気はしてたけどそうなってしまったかぁ〜。
OPの幹部は幻月と九衛門を除くなら3人。
ということは、1クールごとに幹部が変わっていくという感じなんですかね?
登場当初から存在感のあるキャラだったし、シンケンジャーの十蔵みたいに引っ張るのかと思いきや全くそんなことがなかったのが残念。
あんまり掘り下げないままぽっと出てやられた幹部という印象でしかないなぁ。
でも斬鬼さんが中の人なだけあって、悪鬼羅刹な戦闘狂というのは十二分に伝わってきましたよええ。存在感はあったけど本編での活躍が微妙だったという表現が一番適切だね。
雷蔵また出そうな気がするけど、その頃にはニンニンたちもずっと強くなって再生怪人の雑魚の一角とかみたいになりそうな気がする。


そして注目点は九衛門の正体が発覚したということだろうか。
この事実が示す未来は3つと見ます。

1つは、じいちゃんの弟子としての憎しみが深すぎるが故に最後まで対峙するラスボスルート。

2つは、和解して生存する近年の本シリーズの幹部によく見られる傾向の敵だけど憎めない幹部ルート。

3つは、ラストニンジャの後継者として再復帰しニンニンジャーの戦力となる追加戦士ルート。


2が一番ありそうな気がするが、あえてのイレギュラーな3も期待したいところだねぇ。
九衛門、今回は外道ではったんだけど敵にしてはどうも憎めないというか可愛げのある存在に見えてくるから安易に死ぬ展開だったら残念だなぁ。どうなんだろうね。


あと、スターが協力体制に入ったのも大きな進展があったと見ていいかもしれない。
闇雲に5人を殺そうとはしないだろうけども、5人の志を見て考え改めたなってのは雷蔵戦の時の加勢でハッキリと見られたからね。そして、その気持ちキングシュリケンジン覚醒へと繋がったと見てもいいわけだし。
敵味方双方に大きなドラマのある物語としてのターニングポイントでありましたとさ。
今後は九衛門の動向が一番気になるポイントになったねぇ。


さて次回。やっぱり出ます新幹部。
この特徴のある中の人は…… エ、エージェントアブレラ!?
いやまぁデカレン復活するけどこんなタイムリーなネタを仕込んでくるとはwww




・ドライブ30話


暴走する泊君と霧子がやっと止まったといったところだがもう私の中では手遅れという感じかなぁ。
真相を教えろ教えろって血眼になる彼らには本当不愉快な気持ちでしかなかった。これからは抑えるっぽいので良しとしたいが……。


チェイスが霧子に嘘をついたのは、彼が初めて人間臭いなと思えた行動でした。
霧子のために戦う彼だからこそ、霧子のことを守りたくてつく嘘もあるんだなぁってね。
前までのチェイスなら普通にバラしていただろうしなぁ。
霧子が彼を大きく変えた、というのがよくわかる描写でしたね。
また、今回のラストでチェイスはハート達に改造されたことが判明しましたね。
改造人間が平成ライダーで出てくるとは、ダークカブト以来だよなぁ。味方陣営側で描かれたのはこれが初なんじゃないのか?
ドライブがアンチ仮面ライダーであるなら、マッハとチェイサーはアンチ仮面ライダーのアンチテーゼ(つまりは元々のライダー)ってことだよねw


ロイミュード001の能力は実に厄介だね。タイバニのマーベリックを思い出したわ。トップの立場の人っていうのも同じだし。
が、こんなに早く泊君たちが正体突き止めるとは思わなかったよ。
でも記憶消される→また追い詰める→記憶消されるのループをしそうな気がしてならないw
記憶消す以外の単純な戦闘能力も高いのかなぁ、001は。


さて次回。やっと判明父親殺しの真相?そして001と泊君がついに対峙ッ!


・リセプリ16話



ついに来ました、みなみのメイン回(って9話もそうだろ!
作中で言及されていた海堂グループやみなみの兄貴の話についての掘り下げがありました!


それだけにとどまらず、「海のプリンセス」である彼女が昔泳げなかったという驚異的な事実が発覚。
そして恩人とも言えるイルカの友情劇からの新たなるドレスアップキー入手と、みなみに対してのこれまでの空気っぷりを払拭するかのような大活躍に素晴らしい回でしたねぇ。


そうか、元は泳げなかったのか……みなみ。
泳げなかったけど海のプリンセス、っていうと「夢がないけどキュアドリーム」や「愛というものを理解せずにプリキュアになったキュアラブリー」っていう二人を思い出すね。
まぁ二人と違ってその矛盾点は解消した上で今プリキュアであるんだけども。
でもその意外性とイルカとの話はうまくまとまっていたと思う。みなみならこうなるだろうなって納得できるような、そんなお話だった。


気になったのは、海堂兄弟を見て何かに反応するトワイライトだね。
兄弟を見て何かに反応するトワイライト………はっ、これって……!!!!
割と真面目に13話感想で書いたこと当たってるのかもしれない?????


さて次回。
きららのお母さん登場か!きららの憧れのお母さん、どんだけすごい人なんだ!?
個人的にお母さんがきららのほっぺつねってるカットが気になりましたwww


追記はキャラクターしりとりです。Twitterで募集したキャラより、ドンさんから採用させていただきました!
ご協力頂いたすべての皆様に感謝感激です。ありがとうございました!




-----------------------------------------------------------------


キャラクターしりとり
・ルール&始めからはこちら
ネタバレ注意
・今までのまとめである「キャラクターしりとり辞典」は、現在2種類ございます。お好きな方をどうぞ。なお、VOL順の方が見やすくなっています。
作品順
VOL順

VOL.468
(前回:小泉花陽)

468yoruichi.jpg
夜一(よるいち)
作品名:「BLEACH」
単語:「よ」→「ち」
説明:大人気バトル漫画「BLEACH」に登場するキャラクターで、本名は「四楓院夜一」。
初登場時は黒猫の姿で登場していて「黒崎一護」の卍解の修行の際初めて本来の姿を見せる。
だが、喋り方(及びアニメでは声が男性声優が勤めていたためか)などで一護は男と勘違いしていたがまさかの美女であった。
元々は護廷十三隊の隊長で「砕蜂」の上司であったが、隊長に関しては後々後付けで追加された設定である。
一護をはじめ、「井上織姫」や「茶渡泰虎」の霊能力を上げるために修行をつけたりと、作中では師匠的ポジションとして確立している。
元護廷十三隊の隊長だったという設定から斬魄刀は持っていると思われるが、作中での戦闘は白打という拳法を使うことが多い。歩道の達人ということもあってか機動性重視の技を使う傾向にあるスピード重視の戦闘を得意とする。
アニメ版での声優は猫状態は斎藤志郎氏、真の姿の女性時は雪野五月氏。

-----------------------------------------------------------------
posted by なたる at 03:45| Comment(1) | TrackBack(0) | ニチアサ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ドライブパート。
最近の進ノ介がなんというか自己中心的な感じになってきてますねー。
父親の敵討ちとはいえ、もはや頭脳明晰な戦士の面影はなく。

そしてチェイスのネタバレ。彼は今後どうなっていくのでしょうかね。人間くさくなっていく描写にも期待。
001こと真影は今後どのような活躍を見せるんでしょうかね………
記憶改ざん能力は実に厄介ではありますが………


プリプリパート。

みなみさん回はわたるさん登場やらイルカやらロリみなみちゃんやらもう見所はかなりありましたねー。
あとはるきら。

トワ子さんに関しては家族の絆が鍵っぽい気がするのですよ。なんか。
やはり過去に何かが?

さて次回のステラさん登場回は…………
Posted by まさ at 2015年05月30日 20:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。