最近の記事
(08/28)第553話「ブログ移転のお知らせ」
(08/27)第552話「色々と報告」
(06/11)第551話「映画プチ感想〜『ドラゴンボールZ 復活のF』〜」
(05/29)第550話「ニチアサ感想第50週〜ニンニン12話・ドライブ30話・リセプリ16話〜」
(05/15)第549話「ニチアサ感想第49週〜ニンニン11話・ドライブ29話・リセプリ15話〜」
(05/11)第548話「ニチアサ感想46〜48週〜ニンニン8〜10話・ドライブ26〜28話・リセプリ12〜14話〜」
(04/27)第547話「ニチアサ感想第45週〜ニンニン7話・ドライブ25話・リセプリ11話〜」
(04/24)第546話「22歳になったらしい」
(04/21)第545話「ニチアサ感想第44週〜ニンニン6話・ドライブ24話・リセプリ10話〜」
(04/17)第544話「ニチアサ感想第43週〜ニンニンドライブ合体SP・リセプリ9話〜」
(04/11)第543話「ニチアサ感想第42週〜ニンニン5話・ドライブ23話・リセプリ8話〜」
(04/11)第542話「元気のGは 始まりのG」
(04/04)第541話「『スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号』感想〜悪夢は繰り返す。何度でも〜」
(03/30)第540話「ニチアサ感想第41週〜ニンニン4話・ドライブ22話・リセプリ7話〜」
(03/25)第539話「映画プチ感想〜『劇場版 ウルトラマンギンガS 決戦! ウルトラ10勇士!!』〜」
(03/22)第538話「(閲覧要注意)映画感想『映画プリキュアオールスターズ 春のカーニバル』〜一言で表すならば『面白かったしつまらなかった』〜」
(03/16)第537話「映画プチ感想『烈車戦隊トッキュウジャーVSキョウリュウジャー THE MOVIE』」
(03/13)第536話「ニチアサ感想第40週〜ニンニン3話・ドライブ21話・リセプリ6話〜」
(03/12)第535話「一人では無理でも、『ふたり』ならできるって思える。だからッ!プリキュアは『ふたり』なのッ!」
(03/09)第534話「ニチアサ感想第39週〜ニンニン2話・ドライブ20話・リセプリ5話〜」

2014年04月30日

第404話「どんな時だって愛は 救いだと思うから」


報告はせねばということで書きます。
一昨日4月28日にて、運転免許取得しました!


前日まで試験無理だなんてTwitterで嘆いていましたが、いざ試験挑むと面白いくらい簡単な問題に表紙抜けしてしまいました。
実技試験も知らない間にやっていたようで、私には当たることもありませんでした。
これで去年8月からずっと続いていた地獄のような日々に一旦区切りがつけられた気分です。


待ち時間中Twitterで時間つぶしていたんですが、「合格した」と呟いた時、平日昼とは思えないくらいたくさんのおめでとうリプライをいただきまして。
あまりの嬉しさと辛かった8ヶ月間を思い出し、感極まって泣いてしまいましたwww


ひとまず、免許取得を条件に卒業を予定していた引きこもり生活に、これにて終止符を打てそうです。
早速バイト探しからはじめないとなー。


あと、近況報告でもう一つ。
Twitterにて実況してました「ヒーロー戦記」を先日クリアしました。




実況といえば動画かもしれませんが、Twitterでプレイしてるゲームの実況をしているフォロワーさんが多数いたので自分もやってみようかなと。後、最近兄が家に彼女を連れてくるのでやりたくても実況動画制作できないという個人的事情もあったりする……;

ちょこちょことスクリーンショットでキャプチャしながら1ヶ月ほどかけてやっとクリアしました。
次はフォロワーさんのリクエストにより「聖剣伝説2」をプレイ予定。
ちなみに、「バハムートラグーン」と大接戦でした。





この実況まとめの記事なんかも作っていいかもしれないですねー。


次回からは辞典中心の更新になりそうです。
追記は「キャラクターしりとり」です。史実と別人だと何度言えば




キャラクターしりとり
・ルール&始めからはこちら
ネタバレ注意
今までのまとめである「キャラクターしりとり辞典」はこちら

VOL.325
(前回:百江なぎさ)

325saitouhazime.jpg
斎藤一(さいとうはじめ)
作品名:「るろうに剣心」
単語:「さ」→「め」
説明:実写映画の続編も決まった時代劇漫画「るろうに剣心」のキャラクター。
本作の作風を一気に方向付けた第2部「京都編」のきっかけを作り以降もサブキャラとして大活躍するキャラクター。
「緋村剣心」とは宿敵の関係であるが決着がついていないため、「人斬り抜刀斎」として彼と真剣勝負をしたいと思っている。
明治維新後に「藤田五郎」と名乗り警官となっていた模様。
得意技は突き技(刺突)である「牙突」で、様々なバリエーションが存在する。
本編の一連の事件の決着後は北海道へ勤務することになるが、剣心たちには何も言わず去っていった。
歴史に詳しい方ならご存知ではあるだろうが、モデルは新選組の実在した人物である。そのため、本物の新選組を愛する心ないファンからは多数の避難がきたそうだ。
TVアニメ版の声優は鈴置洋孝氏。(※ただし氏は死去したため、「るろうに剣心 新京都編」では成田剣氏に変更されている。違和感無さ過ぎて逆に怖い

posted by なたる at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。