最近の記事
(08/28)第553話「ブログ移転のお知らせ」
(08/27)第552話「色々と報告」
(06/11)第551話「映画プチ感想〜『ドラゴンボールZ 復活のF』〜」
(05/29)第550話「ニチアサ感想第50週〜ニンニン12話・ドライブ30話・リセプリ16話〜」
(05/15)第549話「ニチアサ感想第49週〜ニンニン11話・ドライブ29話・リセプリ15話〜」
(05/11)第548話「ニチアサ感想46〜48週〜ニンニン8〜10話・ドライブ26〜28話・リセプリ12〜14話〜」
(04/27)第547話「ニチアサ感想第45週〜ニンニン7話・ドライブ25話・リセプリ11話〜」
(04/24)第546話「22歳になったらしい」
(04/21)第545話「ニチアサ感想第44週〜ニンニン6話・ドライブ24話・リセプリ10話〜」
(04/17)第544話「ニチアサ感想第43週〜ニンニンドライブ合体SP・リセプリ9話〜」
(04/11)第543話「ニチアサ感想第42週〜ニンニン5話・ドライブ23話・リセプリ8話〜」
(04/11)第542話「元気のGは 始まりのG」
(04/04)第541話「『スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号』感想〜悪夢は繰り返す。何度でも〜」
(03/30)第540話「ニチアサ感想第41週〜ニンニン4話・ドライブ22話・リセプリ7話〜」
(03/25)第539話「映画プチ感想〜『劇場版 ウルトラマンギンガS 決戦! ウルトラ10勇士!!』〜」
(03/22)第538話「(閲覧要注意)映画感想『映画プリキュアオールスターズ 春のカーニバル』〜一言で表すならば『面白かったしつまらなかった』〜」
(03/16)第537話「映画プチ感想『烈車戦隊トッキュウジャーVSキョウリュウジャー THE MOVIE』」
(03/13)第536話「ニチアサ感想第40週〜ニンニン3話・ドライブ21話・リセプリ6話〜」
(03/12)第535話「一人では無理でも、『ふたり』ならできるって思える。だからッ!プリキュアは『ふたり』なのッ!」
(03/09)第534話「ニチアサ感想第39週〜ニンニン2話・ドライブ20話・リセプリ5話〜」

2013年04月18日

第336話「テイルコンチェルトをテイルズオブシリーズだと思った人ー」



私だけか?私だけなんだろうなorz


今回は趣向を変えて、Seesaaブログ様のシステムを使った新ジャンルの記事にしようかなと。
どういうものかというとですね。
Seesaaブログ様には「アクセス解析」という項目があります。
主にこのブログのアクセス数が表示されているものです。
時間別のアクセス表や閲覧者の使用ブラウザなどから見れるのですが、その中にとても面白いシステムがあります。
ずばり、検索ワード別アクセス解析です。
このブログにどのような検索ワードでたどり着いたのかを解析している項目なのですが、毎日チェックしてると面白いんですよ。
意味不明なワードでたどり着いた方もいれば、欲望全開で検索してたどり着いた方といろんな方がいます。
折角訪問してくれたのに晒すようで気が引けるところもありますが、その中で特に面白かった検索ワードをチェックを始めた日からメモしていたので晒していこうと思います。


・3月24日

リリカルなのは2ndブルーレイ時間短縮

ちょうど2nd A'sの感想記事を書いていた日です。
なんの時間を短縮したかったのか気になります
それとも、BD版になったことによって劇場公開時より本編の時間が短縮されたと思って検索したのだろうか。
結構修正点は多いですが、時間自体が短縮されたかというとちょっと私にはわからないです;;

・コルネリウスアルバ画像

これが引っかかったんでしょうね
このキャラらっきょの中でもマイナーな方ですし、おそらく取り扱ってる人なんてごく少数だからかなぁ。


・3月25日

イナズマイレブンでかのん、ばだっぷのにゅう…

何を調べたくてこんなワードが出てきたのか誰か教えてくれwww
イナイレの話なんてこのブログでしたことあったっけなぁ

リリカルなのはムービーセカンド 乳首

まぁ、気になるよね。うん
この日を境に、このブログに「乳首」の入った検索ワードで来る人が非常に多いです。
どれくらいって、毎日5件くらいあります。変態大国日本wwww

・坂本真綾 ライブ 決まり事

そんな特別やらなくちゃいけないことはなかったと思うけど、地方によって異なるのかな?
坂本真綾さんのライブ記事でこのブログに来てくださる方も多いです。あれは本当にいい思い出。また来てくれたら参加したいですねー
ちなみに、決まり事とは違うと思いますが「DOWN TOWN」と「風待ちジェット」の腕振りは楽しかったです。


・3月26日

・リリカルパーティー? タペストリー  飾って…

飾って……何? 


・3月27日

・耳が弱い

どのページにたどり着いたんだろうwwwww

・板垣天使 CG

掘られることに定評のあるエンジェルちゃん。


・3月28日

・本編にエンデュミオン

これは私も気になってる。


・3月29日

冒頭の日付

検索したらブログの日付表示に関するページばかり表示されました。


・3月31日

スパロボ黒歴史

スパロボにおけるターンエーを調べていたのか、スパロボシリーズ内のクソゲーを探していたのか。


・4月8日

・三篠学園探偵部 攻略

検索しても該当しそうな作品のヒットはなし。
なんのゲームなんだ?漢字が間違ってるとか?

・昔のCM ゲーム 歌詞 伝説の彼方

レトロゲームのCMのフレーズ?


・4月13日

・小狼 意外としっかり 木之本は

CCさくらを調べていたのだろうか。
検索したらアニメキャラの性格分析サイトが一番上にヒットしました。


・4月17日

悟空と私のラブラブドリーム小説

検索者の欲望を体現したキーワードですね。


・4月18日

・桜蘭高校ホスト部sexマンガ

 こ れ が 一 番 ひ ど い w w w w w 


以上です。
面白いのは現時点ではこんなところですが、ほかにも変わったワードでこのブログに訪問した方がいました。
すべての皆様にありがとう!そして、ありがとう!


この記事は面白いワードのみを取り上げているので不定期です。シリーズ化したらカテゴリ化するかも。


追記は「キャラクターしりとり」です。真アサシンでもあるけど今回はZeroから



キャラクターしりとり
・ルール&始めからはこちら
ネタバレ注意

VOL.258
(前回:マルギッテ・エーベルバッハ)

258hasan.jpg
ハサン・サッバーハ
作品名:「Fate/Zero」
単語:「は」→「は」
説明:テレビアニメ版のレンタル版ではテレビ放映時のものと全く同じ映像を収録している「Fate/Zero」に登場するキャラクター。
聖杯戦争に参加するサーヴァントの一体で、クラスはアサシン。
多重人格者であるという伝承から、宝具「妄想幻像(ザバーニーヤ)」では最大80体までのハサンを現界させるという能力を持ち、劇中では老若男女のハサンが登場している。(※画像はその中で最初に登場したもので、名前は「ザイード」
本編の初登場は、マスターの「言峰綺礼」が当初聖杯を欲する感情が一切なかったため、師匠の「遠坂時臣」の勝利のためにある演出を行う所からである。
それは、時臣のサーヴァントである「アーチャー」にハサン(の一体)を倒させることで「アサシンが殺された」と周りのマスターに錯覚させ残った多数のハサンの組織に、戦いの裏でスキル「気配遮断」を使用した他のマスターへの諜報活動を行わせる、というもの。
中盤まで隠密行動に徹するようになるが、チャンスと思った綺礼に令呪で「ライダー」との戦闘を強行させてライダー脱落を図る。
しかし、ライダーの隠し球と言える宝具「王の軍勢(アイオニオン・ヘタイロイ)」によって全てのハサンが倒されてしまったため、第4次聖杯戦争最初の脱落者となった。
マスターの綺礼が聖杯への願望はなかったが、実は「全ての人格をひとつに統合する」という悲願があったというアサシンらしい不憫なキャラクターである。
ちなみに、徹底した隠密行動という点では「衛宮切嗣」と酷似している(※本編でハサンの暗躍に気づいていたのも切嗣のみである)ため、このコンビであったなら最強であることがファンブックにて示唆されていたりする。
ドラマCD及びテレビアニメ版の声優は多数存在するため割愛。


posted by なたる at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/356057590
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。