最近の記事
(08/28)第553話「ブログ移転のお知らせ」
(08/27)第552話「色々と報告」
(06/11)第551話「映画プチ感想〜『ドラゴンボールZ 復活のF』〜」
(05/29)第550話「ニチアサ感想第50週〜ニンニン12話・ドライブ30話・リセプリ16話〜」
(05/15)第549話「ニチアサ感想第49週〜ニンニン11話・ドライブ29話・リセプリ15話〜」
(05/11)第548話「ニチアサ感想46〜48週〜ニンニン8〜10話・ドライブ26〜28話・リセプリ12〜14話〜」
(04/27)第547話「ニチアサ感想第45週〜ニンニン7話・ドライブ25話・リセプリ11話〜」
(04/24)第546話「22歳になったらしい」
(04/21)第545話「ニチアサ感想第44週〜ニンニン6話・ドライブ24話・リセプリ10話〜」
(04/17)第544話「ニチアサ感想第43週〜ニンニンドライブ合体SP・リセプリ9話〜」
(04/11)第543話「ニチアサ感想第42週〜ニンニン5話・ドライブ23話・リセプリ8話〜」
(04/11)第542話「元気のGは 始まりのG」
(04/04)第541話「『スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号』感想〜悪夢は繰り返す。何度でも〜」
(03/30)第540話「ニチアサ感想第41週〜ニンニン4話・ドライブ22話・リセプリ7話〜」
(03/25)第539話「映画プチ感想〜『劇場版 ウルトラマンギンガS 決戦! ウルトラ10勇士!!』〜」
(03/22)第538話「(閲覧要注意)映画感想『映画プリキュアオールスターズ 春のカーニバル』〜一言で表すならば『面白かったしつまらなかった』〜」
(03/16)第537話「映画プチ感想『烈車戦隊トッキュウジャーVSキョウリュウジャー THE MOVIE』」
(03/13)第536話「ニチアサ感想第40週〜ニンニン3話・ドライブ21話・リセプリ6話〜」
(03/12)第535話「一人では無理でも、『ふたり』ならできるって思える。だからッ!プリキュアは『ふたり』なのッ!」
(03/09)第534話「ニチアサ感想第39週〜ニンニン2話・ドライブ20話・リセプリ5話〜」

2012年09月22日

第262話「東京へ 3日目 〜C82 2日目×東京タワー観光×ビリーザキッド東陽町店〜 」


1日目2日目はこちら)


東京旅行も早いもので後半戦となりました。


前日とは異なり、起床したのは6時半。
朝食を済ませ、前日と同じ荷物をバックに詰め込んで駅へ。
ここから待機列に向かうまでの過程はほぼ前日と一緒なので省略します。


今回は企業ブースを優先して行かないので、一般サークルの待機列に並びます。
本当は企業ブースに並んでもよかったんですけど、一般サークルのほうの待機列はどんな感じなのかと様子を見たかったからというのが本当の理由であったりします。


前日の最初の待機場所は酷い場所だと書きましたが、一般サークルの待機場所は更に劣悪でした。
後ろに海が見えているのはいいとして、地面は砂地で座ると小石がお尻に当たってかなり痛い。
日傘を差している女性が結構注意されていましたね。昔失明した人がいたとかいないとか聞きましたが。
9時半ごろにフライングの拍手があったり(コミケ開催の10時に拍手する)、一瞬だけ雨が降ったりなんてトラブルもありました。

IMGP0206.JPG

東館待機列にて東館を撮影。


10時半に東館の会場へ入場開始。


IMGP0214.JPG

私より1時間くらい早く来た方たちですねー。


まずは、激戦区の東方Projectのスペースのある東1〜3へ。
東方人気は相変わらずすごいです。


私が向かったのは「黄昏フロンティア」さんでした。
以前、委託で購入した「グリーフシンドローム」が大変面白かったので、是非新作をチェックしたいと思いました。
新作の方は2本購入。1本は以前「月姫」を貸してくれた従姉へのプレゼント用です。
人気サークルということで並ぶことを想定していましたが、並ぶことなくすぐ購入できました。


ちらっと東館出る前に「上海アリス幻樂団」の方を見ましたが、企業ブースにも負けず劣らずの待機列の長さでしたね; 
新作ゲームが出たわけでもないのにびっくりです。(販売していたのは新作のCDのようでした)
ちなみに、この時間(10時4〜50分ごろ?)は若干小雨が降っていたので、外で待機していた方々ご愁傷様でした。


次に西1〜3へ。


IMGP0221.JPG

西館入り口前。
上から見ると圧巻です。


ついたらすぐに外周の「魔法探偵社」さんに向かいます。
スムーズに行くと思いきや、数百人規模の待機列が既に出来上がっていました。
確かに魔法探偵社さんこと光姫満太郎さんは、エロゲ原画を勤める(その手の方面では)有名な方だとは思いましたが、まさかここまで人が来ているとは思いもしなかった。


このときに分かったこと。
それなりに知名度ある方のサークルは並ぶものと思った方がいい!
まぁ、参加者の規模が規模ですし当然なのかもしれんが、どうにも私はその自覚がありませんでした。


並んでる途中、私の横に並んでいた方が電話で友達と目当ての本が買えたのかどうかともめている所を目撃。
成程。友達と回るサークルを決めておけば、効率よく手に入るというわけか。
一人が企業を回って一人が一般を回る……なんてことも可能ですし。
来年の夏コミは友達を連れて行こう!と思ったけど、駄目だ。
連れて行けるような友達いねぇorz


さて、「魔法探偵社」さんのレジについたのは並んでから1時間15分後。
途中、新作のラバーストラップが完売する告知を受けるも、新刊と過去に販売したラバーストラップを購入しました。


この時点で12時半。
2日目に回りたかったサークルは全て回り終えましたが、時間が余ったので企業ブースへ。
前日購入できなかった、たまゆらAセットを購入します。
相変わらずたまゆら・わんおふブースに人が全然いなかったです。

P1000066.JPG

帰る間際に撮影したなのは・DOGDAYSブース。
昨日のような数万人規模の待機列はもはや存在せず、設定資料集以外全て完売状態でした。
要するに、私が来る前に既に「なのは完売」状態だったんですねー。
設定資料集は既にまんだらけコンプレックスで購入していたので、見回すだけにして後にします。


IMGP0223.JPG


企業ブースから見た西館です。
写真にも写ってますが、外の方だとサークル以外にも食料系の出店が出ていました。


帰りには、ローソン国際展示場前店にて販売していたまどかの「数量限定のオリジナルグッズセット」(公式サイトの表記)を購入します。

戻っていたのは昨日と同じ約13時半ごろ。
休憩をしつつ、会おうと約束していた友達(以下Hさん)と段取りのメールをします。
15時30分に待ち合わせになり、それまでダラダラとすごします。

14時半ごろにホテルを出ます。待ち合わせ前に昼食を食べます。
場所は、ホテルから1分もかからない所にある松屋。
再び地元で食べれるような定食屋です。(といっても、地元にもあることは帰ってきてから知りました。)

そのままJR「蒲田」駅から「品川」駅へ。
駅に来てほしいとは言われたものの何所に行けばいいんだ?
と思っていたら改札口にHさんがいました。

再開は約半年振りで、今年3月の中学の同窓会以来でした。
幼稚園時代から中学まで学校が同じであり、高校進学を機に東京へ引っ越した方です。
東京旅行をすると話したときに「是非会いましょう」と約束していたのですが、私のほうがその話をすっかり忘れていまして;;(申し訳ないですHさん!)
昨日の秋葉散策の際に、ツイッターで呟いていたのを見て私が東京に来ていたことを知り、会うきっかけとなったわけです。
本来ならこの時間は池袋か渋谷の映画館で「2nd A's」を見る予定でしたが、急遽中止にしました。
まぁ、どうせ地元でも見れるというのと、探していたのろいうさぎは前日まんだらけコンプレックスで発見したので、どっちにしても中止にしていたのですが……。

あ、女性です。女性なんです。
大事なことなので二回言いました。


何所に行きたいかと聞かれ、スカイツリーと東京タワーで迷いました。
が、スカイツリーは高校の修学旅行の時少しだけ見ていた(羽田空港に行く道中にて)ということもあり、東京タワーにしました。
何度かの乗り換えの後、東京タワーへ。
道中は引っ越してからの話や東京トーク、進路の話なんかで盛り上がりました。
途中「コミケって何?」って聞かれましたが、まさかエロい本が売ってるイベントなんて説明できないうまく説明できないもんだから戸惑いました。
少し考えた結果、「10万以上のオタクが一同に集まって盛り上がるイベントだよ」と、あたりざわりなく回答しました。


IMGP0226.JPG


駅から出て数分した所から撮影した東京タワー。
この時点で思ったことは、地元にある某塔と全く代わり映えしねぇ!!!でした。
Hさんも同じことを思っていたようです。


IMGP0229.JPG


道中見かけた謎の風車。近くにお寺があったことは記憶していますが、詳細不明。
なんかの儀式?


IMGP0230.JPG


数分歩いてつきました東京タワー!
間近で見ると分かりましたが、地元の某塔なんか比べ物にならないくらいデカい!
近くで見ると変わるものなんですねー。
ただ、展望台に行くのに800円もかかるのは予想外の出費でした;


展望台についてからは大興奮でした。
Hさんそっちのけ(Hさんほんとごめんなさい!)で富竹フラッシュ!
後でデジカメ見たら、ここだけで40枚近く撮影していました。
さすがに全部載せるのは編集する方も見るほうも辛いと思うので、なんと2枚に抜粋しました。

IMGP0232.JPG


IMGP0260.JPG


なんかたくさん撮ったのに、2枚に絞ったらこれはこれで寂しいかも。
まぁ、東京タワーに実際行って見てください。まさに絶景です!
ちなみに私は夕方に行きましたが、夜に行くとライトアップがすごいことになってるみたいですねー。


IMGP0261.JPG


1時間くらい2人で展望台を堪能し、東京タワーを後にします。


19時くらいに解散を予定していましたが、この時点での時刻は17時前後。
時間が余ったのでHさんが「お台場にも行ってみる?」と言ってくれたのでレッツラお台場へ!
しかし、ゆりかもめに乗ってお台場に向かおうとしましたが、コミケ帰りの戦士+花火大会の影響でかなりの人数の人間が!
駅員さんが「1時間半待ち」とアナウンスを聞いてしまったので、お台場行きは結局中止となってしまいました。


若干消化不良ではありましたが、久しぶりにHさんに会えたことは楽しかったし、話が出来てよかったです。
Hさん曰く、私といると落ち着くらしい。
そんな感じで、ご案内してくれたHさん、本当にありがとうございました! m(     )m 
受験頑張ってください!


「京急蒲田」駅までついた後、時間が空いたので蒲田を放浪します。
地元ではあまり見かけないような下町万歳なところでした。
商店街を抜けた後はゲームショップやブックオフなども回りましたが、残念ながら特に欲しいものがなかったので回ったわりに全く出費がなかったです;


ホテルに戻ったのは18時前後。
そこから18時半くらいからビリー・ザ・キッドへ行くというのが予定でしたが、予想外に疲れてしまい、出撃が遅れます。(実際に出撃することになったのは20時ごろになります。)
その間、荷物を故郷に送るために段ボールに物を詰めてました。


P1000071.JPG


前日購入したyteブースの「WORKING!!'」のタペストリーは入らないだけじゃなく、予想外に物が多すぎて漫画やコミケでの収穫物は送り返せない事態に。
紙袋に詰めてなんを逃れます。


20時ごろ、体力が回復したのでビリー・ザ・キッド東陽町店へ向かいます。
調べると片道1時間以上かかるくらいの遠い場所でした。営業時間は深夜までなので入れないということはないだろう。
コミケ3日目を考え、23時に戻ってこれればベストかなー程度に考えていました。

JR「蒲田」駅から4・5回ほど乗り換え、「東陽町」駅で降ります。
途中銀座線がどこか分からず、間違った路線の改札口を通るというトラブルをおこしたりもしましたが、何とかつきました。

東陽町についた後は、携帯のマップを頼りに目的地へ向かいます。
途中逆方向に行ったりもしましたが、東陽町到着から15分後ほどに活路を見出します。


21時35分ごろ、ビリー・ザ・キッドに到着!!!!


P1000072.JPG


嬉しくて携帯で写真を撮りました。撮った時は気づかなかったけど今まであげた写真で一番写りが酷いorz
私の前に5・6人ほど外に並んでいたので、これはもしかして23時に帰れないかなーと思ってました。


そういえば、私の隣で待っていたお客さんが、某ごくせんに出演していた俳優さんでした。
携帯イジりながら話を聞いていたんですが、プライベートで友達と食べにきた的な話をしていました。
途中で地元の子供たちから「○○さんですよね?握手してもらってもいいですか?」って言われていたのを見て、私も顔を見るとこの人テレビで観たことあるぞ!と一人で驚いてました。

さて、時間かかるなら最悪帰ろうかとも思いましたが、22時ごろにに入店することができました!


前回も説明しましたが、ビリー・ザ・キッド東陽町店は仮面ライダーBLACK or RXの主演の倉田てつをさんが経営するステーキ店です。
東京旅行を計画したとき、コミケともうひとつ計画していたのがこのビリー・ザ・キッドに行くことでした。
仮面ライダーBLACK or RXは、私が始めて見た特撮作品にして仮面ライダーであったりします。DVDも買ってたまに見ることがあるくらい思い入れの強い作品だったりします。
そんな倉田てつをさんに会うことが出来るのかもしれないというミーハー心全開で、旅行では絶対行こうと決めていたお店です。


中の様相は仮面ライダーBLACK or RX尽くしでした。
BLACKの仮面やポスターなどなど、店内にはたくさんのグッズが飾っていました。
ガンバライドや仮面サイダーも置いてあったので、かなりチェックしてるんだなー。

メニュー表を見ていると、店員さんがサラダとお水を持ってきてくれました。
私の2つ左の席に座っていた別のお客さんがBLACKステーキを食べていたんですが、眺めていた私を見てか、

「是非お隣同士になってお友達になってみては?」

と店員さんにいわれたのですが、そのお客さんは無反応だったのがちょっと悲しかった;;
BLACKステーキ頼むってことは。きっと私と同じ倉田てつをさんのファンなんだろうなーと思ったんだが……
さて、私たちの様子を見た店員さんは


「ご注文はお決まりですか?」

と聞いてきます。
私は東陽町店限定メニューの「BLACKステーキ」を注文。


「焼き方はどうなさいますか?」



焼き……方?



ステーキ肉に焼き方なんであるのか?単純に鉄板で焼くものなんじゃないの?
ステーキ知識0の私は何を言われているのか全く分からずorz


え、常識がない?そうだよ!!!!
山菜ご飯の「菜」も書けないくらいに常識ないんだよ!!!!
……えと、バイトでやらかした失敗の一つだったりします。


さて、私が困っている様子を見かねた店員さんが


「レアだと表面だけで、ウェルダンだとしっかり焼くんですよね。ミディアムはその中間です。」


分かってくれた店員さんが解説してくれるけど、結局よく分からん!!!
焼き加減によって何が変わるんだよ!!!おそらく味なんだろうけども……
と聞けばよかったのですが、これ以上常識のない所をさらすわけにはいかんので、「レアでお願いします!」と僕は決め顔でそう言った。


待ってる間は写真撮影。


IMGP0262.JPG


IMGP0265.JPG


IMGP0267.JPG


上の3つは私の座っていたカウンター席に飾ってあったものです。
フラッシュたいたので、左にいたお客さんに迷惑かけてしまったのは反省している。


IMGP0263.JPG


カウンター席から見て右側の壁。もう左側に厨房があります。


待つこと15分ほどでしょうか。BLACKステーキがついにきました!


IMGP0269.JPG


ちょっと暗いので明るめの方も。


IMGP0270.JPG


BLACKだ!BLACKだよ!!!
トッピングで見事に仮面ライダーBLACKを再現しています。(元は店内の画像参照)
BLACKのロゴをマスタードで書いてるのも素晴らしい。


「ステーキの食べ方分かりますか?わさびや醤油をお好みでつけてお食べくださいね。」


私が焼き方知らなかったことを見かねてか、解説いただきました。


前述どおり私はステーキなんて食べない貧乏人なんで比較は出来ないですけど、結構美味しかったです。
わさびと醤油とステーキの味が絶妙!
ただ、レアにしたせいか肉が切り辛かったです; 
次からステーキ頼むときはミディアムで頼もうかな。そんなことあるのか分からんけど!
あ、この日偶然にも口内炎あったんで、わさびが唇に染みて死にそうになったのはまた別のお話です。

途中、私の左隣にいたお客さんが食べ終わって店を後にします。
が、その数分後にカウンター席の前に戻ってきました。
何か待っているようでしたが、数秒後に厨房から倉田てつをさん本人が現れました!!!!!

この時、ステーキを食べていた私は一瞬時間が止まっていましたね。
どうやら、お客さんがレジのときにあわせてもらえないかと頼んだみたいです。
倉田てつをさんは笑顔全開で「わざわざありがとう!どこから来たんだい?」と質問します。
お客さんはかなり緊張していて、質問に答えた後「あ、あの……子供の頃から大ファンで……」と言ってました。
話を聞いている感じ、てつをさんはこうやってファンに会う事にかなり慣れてるんだろうなーと感じました。質問がテンプレっぽいs(ry


一方の私は無事ステーキを食べ終わり、食後にコーヒーが出てきました!


IMGP0271.JPG


公式サイトを見て知ったんですが、これはサービスじゃなくて最初からメニューについていたようですね。
コーヒー自体あまり飲まないので飲めるのかと心配でしたが、熱々ながらも苦味があってこれもまた美味しかったです。

食べ終わった22時30分ごろには店を後にしようとレジへ。


まぁ、当然ながら私も店員さんにお願いしましたよ!


「すいません。オーナー様に挨拶に伺ってもよろしいでしょうか?」



お店には私のほかにも料理を待っているお客さんもいるのに、私のわがままで邪魔をするわけにはいかない。
そう思っててつをさん本人に会うのは控えようかと思ったんですが、どうしても歯止めがききませんでした。
生で見てしまった以上、もう会わせてもらうしかねーよ!


「どうぞー」


OKもらっちまったよ!
え、マジで?私マジでてつをさんに会えるの?夢だよね?夢だきっとそうだそのはずだ!

店員さんの一言聞いてからの私の脳内はほんとこんな感じだったと思います。

厨房の前で待機すること約2分。
どうやら電話をしていたみたいで外に出ていたようですが、ベランダからついに来ました!!!!


「いらっしゃい!待たせちゃってごめんねー。」


てつをさんキター!!!!!

緊張MAX状態で何喋ったか若干記憶が途切れています;;
てつをさんと2分ほど会話をさせてもらい、その後は店員さん一同で「ありがとうございましたー!またのご来店お待ちしております」といわれたことははっきり記憶に残っています。


憧れの光太郎が今私の目の前にいる。これほどすごいことってもうないんじゃないか。
東京旅行で一番テンションMAXになった所でした。


ビリー・ザ・キッド東陽店様、美味しいステーキご馳走様でした!!!!!m(         )m


それからは電車に乗って1時間ほどで「蒲田」駅に到着。
例のごとく途中でファミマに行き、明日の朝食や飲み物の買出し。
ホテルに帰宅後、テレビをつけるとちょうどTOKYO MXで「DOG DAYS'」の第6話の次回予告がやっていました。まさか新キャラにキタエリが出るとは予想外(しかもロリババア疑惑つき)とか思いつつ、シャワーへ。

シャワー中は誰も見てないということでドアを開けていたんですが、今度は「ソードアート・オンライン」の声が聞こえてきます。
折角東京でアニメが最速で見れるんだし、ということで見てもいないソードアート・オンラインを見ることに。
その後は携帯イジりながら2時までアニメ見てました。
記憶だとソードアート・オンライン→「夏色キセキ」→「ココロコネクト」→「AKB0048」だったはず。

本日の戦利品です。

P1000067.JPG


企業ブースでの収穫。たまゆらAセット買いました。

P1000069.JPG

ローソン国際展示場前店の外で販売していたまどか☆マギカの「数量限定のオリジナルグッズセット」です。
1日目も販売していたようですが気づきませんでした。
アニプレもエグゾーストもまんがタイムも回れなかった私はこれを買って何とか満足させていました。
ちなみに3日目はモバマスのオリジナルグッズ売ってましたね。

P1000070.JPG


コミックマーケット一般ブースの収穫物。1日目より更に少なくなってます。
もともと2日目が一番回るところ少なかったので当然ではあるのですが。


P1000090.JPG


東京タワーで購入したメダルです。名前彫れるみたいですけど別料金かかるみたいでやめました。
お土産を一応買っていこうと思った結果これになりました。


いよいよ明日が最終日ということで、最後の計画立て。
前回を見ていただければ分かりますが、今日の計画立ては見事なまでに失敗したのですが、それに懲りずやります。

まず今回も企業ブースには用はないので始発には乗らず、7時ごろ出発。その後14時くらいまでイベントを楽しんだ後に、19時まで秋葉で回れなかったところを回る。
19時半に空港到着で、20時55分の便で帰宅。到着が22時半なのでそこからJR→地下鉄経由で0時帰宅。
こんな感じかと考えていましたが、まさかあんなことになるとは……!


次回、いよいよ旅行最終日です。
明日は1日目とほぼ変わらず、コミケ→秋葉で締めます。
他にもっと行けばよかったですが、どうも秋葉はまだまだ探索し足りないなと思ったので。
まぁ、この時点でまさかあんなことになるとは思いもしなかったですけどね。

え、何かって?次回へ続く!


追記は「キャラクターしりとり」です。じげんりゅう持ってる友達が羨ましかった






キャラクターしりとり
・ルール&始めからはこちら
・リニューアル後のしりとりの始めはこちら
ネタバレ注意
・新ルールとして、説明は約10文に収めるを追加します。(2011年12月26日追加)

VOL.184
(前回:ウルベ・イシカワ)

184warubou.JPG
ワルぼう
作品名:「ドラゴンクエストモンスターズ」シリーズ
単語:「わ」→「う」
説明:「ポケットモンスター」ブームに、「ドラゴンクエスト」も乗っかって発売された「ドラゴンクエストモンスターズ」シリーズに登場するモンスター。
「わたぼう」と双璧を成す悪のモンスター。第1作目「テリーのワンダーランド」では「ミレーユ」を連れ去るなどのストーリー上で重要な位置づけを持っていた。
第2作目「マルタのふしぎな鍵」では一変して味方となる。
その後のシリーズにもちょくちょく登場しているが、入手条件が難しいレアモンスターであることは共通している。
posted by なたる at 15:10| Comment(1) | TrackBack(0) | イベントレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!ブログでお店の様子を教えて頂きありがとうございます!
とても感動しております、私も必ず行きたいと思います。感謝します^^
Posted by 影の王子 at 2014年04月16日 23:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/293659541
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。